ピンクのウシがみえる

牛飼い目指して奮闘中。牛飼い見習の嫁が綴る独白。

自己紹介

このブログの運営管理者Yukaと申します。
簡単な自己紹介をまとめました。

#personaldata
1983年2月生まれ
亥年
女性
既婚
子供なし


#移住
#茨城県
#城里町
わたしは2018年5月、夫とともに埼玉県から茨城県城里町へ移住してきました。
いろいろなご縁が重なって、47都道府県中、魅力度ランキング最下位の茨城県の中の、市町村の魅力度ランキング最下位なんじゃないかと言われている「城里町」へ。ご縁って本当に不思議です。

わたしたち夫婦は、残念ながら子宝には恵まれないようで、それは少し悲しく思っています。
しかし、だからこそ同年代の友人たちよりも選べる選べる選択肢が多いともいえる。大人2人、それぞれの食い扶持は自分で稼ぐ覚悟があれば、たとえ厳しくともどうにでもなるはず。それならいっそ、やりたいことやって生きようと。齢35にしてのチャレンジ、移住を決意するに至りました。


#新規就農
#牛飼い
#繁殖和牛
#黒毛和種繁殖農家
#常陸
わざわざ城里町まで越してきた理由は、この町で「牛飼い」になりたいから。それも肉牛の子供を育てる繁殖農家。ドナドナのあれです。
どうやらこの業界、新規参入はかなり狭き門のようで、茨城県内では、わたしたちが近年2例目になるみたい。貴重な経験をさせてもらっているのは間違いなさそうです。


#これからのこと
わたしたちが「牛飼いで生計をたてる」ところまで到達できたなら。
家庭菜園すらやったことのない普通の会社員が、もし本当に牛飼いになれたなら。
次の誰かに繋がることを祈って文字を綴りたいと思います。

どんな牛飼いになりたいの?詳細はこちら